2015年7月23日木曜日

長野県川上村出身

今朝、ソユーズで国際宇宙ステーションへ向かった油井亀美也さんが長野県川上村出身だと夕方のNHKニュースで知った
日本のフリークライミング黎明期のメッカ小川山廻り目平は長野県南佐久郡川上村にある
日本中の多くのクライマーが身を乗り出したのではなかろうか
「えー、あの川上村ですか」と
私も思わずテレビ画面にカメラを向けてシャッターを切ってしまった
油井さんは1970年生まれだというから、私たちが小川山へ行き始めたころは、まだ小学生だったということになる
私の退院が仮に8月第一週だとすると、すぐに職場は夏季休業に入る
暑い千葉にいるよりも、いっそのこと廻り目平へ避暑にでも行った方がいいかな、いや混雑しているから那須のほうがいいかななどと思い始めていたところだったからなおのこと驚いた次第

朝、起床して談話室の窓は雨に打たれて濡れていた
昨日植え替えられた花壇の花にとってはちょうど良い雨になったことだろう
7時になると玄関のドアの錠が開くので、一階まで下りて外へ出てみた
雨に濡れた花壇の花が涼しげだった



午前中は
採血
月曜日と木曜日がシャワーの日なので、採血後、しばらくしてからシャワーによばれた
病室は室温26度なので汗はかかないが、やはりシャワーはうれしい

午後は
14時からエックス線撮影
14時半から15時半までリハビリ 今日のリハビリは腹筋中心でかなりきつかった
15時半から超音波治療
と目まぐるしかった

そして夕方、油井さんが川上村出身だということを知ったのである
夜、訪問してくれた妻にそのことを告げると
妻は知っていた
例のパターンになりかけたが、「僕は今日初めて知ったんだ」と答えた

本日の血圧91-69・・・ん?いくらなんでも低すぎないだろうか
ハンドグリップ左右5セット
朝降っていた雨も昼前にはやんだ


夕食は酢豚 とてもおいしくいただいた


今日も、食後に談話室から富士山がシルエットになって見えた



日没時の雲の動きを撮影しようと思って外に出ると
ユウタロウ君とお母さんがベンチに座って楽しそうにしていた
私は遠くの空にカメラを向けてシャッターを切った